日常英会話マンツーマン

レッスン基本情報

レッスン可能時間月〜土の10:00-21:00まででお好きな時間(日/祝日は原則お休み)
1回あたりのレッスン時間:50分

こんな方にオススメ!

「日常会話マンツーマンレッスン」は、既にある程度の日常会話が可能だけれど、もっと話せる内容の幅を広げながら英語学習を楽しみたい!という方に向けたレッスンです。

こんな方にオススメ!
既に基本の会話は可能で、英語で話せる内容の幅を広げたい方
スピーキングに苦手意識がある方
習得した英語力を維持しておきたい方

このレッスンで学べる事

マンツーマンレッスンを担当する講師

①スピーキング力の向上

「自分が日本語で話す時と同じ内容の話を、英語でも同じ様にできる事」を目標に、身近なトピックから趣味・嗜好に合わせたトピックでどんどん話すトレーニング、そして細部に至るまで「表現の間違いや言葉の持つニュアンス確認・修正」を行います。

サンフレンズの英語講師は、貴方に「英語を話す機会を可能な限り多く作り出すスキル」に長けております。例えばWhy?How?など、単にYes/Noで答えられる質問では無く、自分で具体的な発言内容を考える質問をどんどん投げかけてくれます。

②英語で話せる内容の幅を広げる

サンフレンズは第二言語習得理論を取り入れて独自開発した「実践的な英語コミュニケーション力を向上させるメソッド」を取り入れております。
「実践的な英語」とは「貴方が英語を話す時に使う内容/話題の英語」の事です。
このメソッドにより、私達札幌の英語学習者にありがちな「相手の言っている事は何と無くわかるけど、思うように話せない」という状況を一歩一歩「自分の考えを伝えられる!」に変えていきます。

サンフレンズ独自の「話せる英語メソッド」解説

③貴方の苦手ポイントの改善

マンツーマンレッスンであるからこそ、講師は常に貴方の英語を分析し、苦手ポイントを改善する様に臨機応変にレッスンをカスタマイズ致します。
また会員様からの「いつもRの発音がうまく言えないから、矯正して欲しい。」という様なリクエストをお受けして、そのポイントを特訓する様なエクササイズもレッスンに取り入れます。

レッスンの流れ

レッスンの流れ図説

①ウォームアップ

「How have you been?(調子はどう?)」「What did you do last week?(先週何をしましたか?)」という様な英語の簡単な挨拶でウォーミングアップ!日本語モードから英語モードへ切り替えます。

②宿題の5行エッセイチェック

宿題の5行エッセイを講師に音読する形で発表します。
表現方法や発音、抑揚の付け方など、英語を話す上で伝わる表現が出来るように講師が修正します。
この宿題エッセイは日記では無く、話す事を前提としたネタ帳のようなイメージで準備して頂きますので、貴方が実生活で使う可能性のある英語を学べます。

③実践対話トレーニング

使用テキストブックやテーマに基づいた実践対話トレーニングで、英語で対話する練習をします。
どんどん話すことに慣れて自信をつけて頂けるよう、講師がコーチングします。
またマンツーマンですので、間違ったところは講師が細かく指摘し、正しい英語を実感を持って習得します。

④その日習った知識をレビュー

その日学んだ知識をレッスン最後にもう一度整理するために、講師と一緒に復習します。
こうして1レッスンが構成されています。

よくある質問

上級向けマンツーマンレッスンの様子

5行エッセイは必ず書かなければいけませんか?
「何も準備せずにレッスンを受けるよりも、事前に予習した方が効率的な学習をして頂ける」との考えで5行エッセイでの予習を推奨しております。
しかし予習のお時間が取れなかった場合などは、もちろんエッセイ無しでもレッスンを受講して頂ける様に講師がカスタマイズ致しますので、ご安心下さい。
教材は何を使いますか?
会員様の学びたい英語をヒヤリングした上で、最も適当な教材を選定します。
しかし教材一辺倒では無く、講師オリジナルの追加要素も加えてレッスンを構成します。
また、教材の購入は強制では無く任意です。余分なお金はかかりません。
今の英語力を測るテストなどはありますか?
はい。サンフレンズではオリジナルの英語コミュニケーションテストを提供しております。
担当講師との10~15分ほどの対話形式のテストとなり、お好きな時に受講可能です。

まずは無料体験してみませんか?

体験レッスン受講可能

文章でご説明すると、上記の様なレッスン内容となりますが、実際にレッスンを受けてみるまで中々イメージがつきにくいですよね!サンフレンズでは札幌駅スクールにて30分間の無料体験レッスンを提供しておりますので、入会をご検討される際に是非お試し下さい!

体験レッスンへのご案内リンク