サンフレンズの10段階レベルシステム

札幌のサンフレンズ英会話スクールは、10段階の英語レベル判定システムを採用しています。

このシステムは「英語コミュニケーション能力」を判定するもので、世界各地の英語学校が使用しているCEFRを基にしています。
(CEFRはヨーロッパの言語機関が作成した言語レベルの指標で、IELTSやTOEICといった英語試験のスコアシステムの基盤となっています。)

レベル判定をするテストは、担当講師との対話形式となっており、会員様のお好きな時に受講して頂けます。

英語コミュニケーションテスト概要

レベルチェックテストの様子

レベルシステムがあるから
□ 成長を実感でき、モチベーションを維持できる!
□ 現在の英語レベルを知る事ができる!
□ どこを改善すれば良いか課題を知る事ができる!

サンフレンズの英語コミュニケーションテストは、担当講師と10~15分の対話形式のテストとなります。
「テスト」と聞くとポジティブなイメージを持たない方の方が多いかと思いますが、いつもレッスンを担当している講師と、いつものレッスン時の様に対話を行う形になりますので、リラックスしましょう!

テストは、会員様のお好きな時に受験して頂けます。
なお予約制となりますので、レッスン予約と同じ様にご希望の前日夜20:00までにスタッフまでご連絡下さい。

テスト結果は、レポート形式で後日お渡ししますので、その時に当校の日本人カウンセラーからの学習アドバイスを受けることも可能です。

□ テストを受ける日:レッスン前後のお好きな時に(事前予約制)
テスト形式:担当講師との対話形式
測定する技能:英語でのコミュニケーション能力(スピーキング/リスニング)
□ テスト結果:100点満点で10段階レベルで評価、テスト結果レポート提供
□ 所要時間:10~15分
□ 料金:1回¥1,650(税込)
レベル数 レベル名 目安
LEVEL 1 Starter 入門
LEVEL 2 Pre – Beginner 初級
LEVEL 3 Beginner 初級-中
LEVEL 4 High – Beginner 初級-上
LEVEL 5 Pre – Intermediate 中級
LEVEL 6 Intermediate 中級-中
LEVEL 7 High – Intermediate 中級-上
LEVEL 8 Pre – Advanced 上級
LEVEL 9 Advanced 上級-中
LEVEL 10 Very – Advanced 上級-上

測定する6つの項目

レベルチェック結果のレポートイメージ

当校の英語コミュニケーションテストでは下記の6つの詳細項目から、スピーキングとリスニングを含む総合能力を測定しています。

①理解度 講師の尋ねる質問をしっかり聴き取り、内容を理解出来ているか
②正確性 言いたい事を、正しいルール(文法)に沿って表現出来るか
③語彙 言いたい事を、正しい語彙を使って表現出来るか
④発音 「L/R」「TH」など英語特有の発音が出来ているか
⑤アクセント 単語の持っている音の「強さと弱さ」を理解しているか
⑥流暢さ(リンキング/リダクションetc) 音の「繋がり」や「離脱」などを使いこなしているか

*「リンキング」・・・ふたつの英単語を繋げて、一つの英単語のように発音するルール。
*「リダクション」・・・単語のスペルにはある音のはずが、文章になると音が離脱する(弱くなる/短くなる)というルール。

いつ受験したら良い?

学習アドバイスの様子

テスト自体は会員様の受けたい時に受験して頂けます。
毎月4レッスンプランの場合の目安としては、3ヶ月毎に受験される事を推奨致します。
テスト受験のタイミングに関しまして、会員様の学習状況を基にご提案することも可能ですので、お気軽にご相談下さい。